スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダ DN-01 

先日、ホンダ DN-01 に試乗することが出来ました!

ホンダ DN-01

ネットや雑誌では見てましたが、実物見てもステキなデザインのバイクです。

ホンダ DN-01

メーカー:ホンダ 
車名:DN-01
価格:\1,23,9000(車両本体価格税込)
ボディカラー:パールサンビームホワイト
エンジン:PGM-FI採用680cc水冷OHC4バルブ52°Vツイン
スペック:DN-01
型式 EBL-RC55
全長(m) 2.320
全幅(m) 0.835
全高(m) 1.115
軸距(m) 1.610
最低地上高(m) 0.130
シート高(m) 0.690
車両重量(kg) 269
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 25.0
(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m) 3.2
エンジン型式 RC55E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブV型2気筒
総排気量(cm3) 680
内径×行程(mm) 81.0×66.0
圧縮比 10.0
最高出力
(kW[PS]/rpm) 45[61]/7,500
最大トルク
(N・m[kg・m]/rpm) 64[6.5]/6,000
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 15
クラッチ形式 変速機内油圧調整式(ロックアップ機構付)
変速機形式 油圧機械式<電子式マニュアルモード付(HFT)>
変速比 3.000~1.000
減速比(1次/2次) 1.136/4.196
キャスター角(度) 28°30′
トレール量(mm) 110
タイヤ(前) 130/70 ZR17 M/C(62W)
タイヤ(後) 190/50 ZR17 M/C(73W)
ブレーキ形式(前) 油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク
懸架方式(前) テレスコピック式
懸架方式(後) スイングアーム式(プロアーム)
フレーム形式 ダブルクレードル

ホンダ DN-01

この流線型のデザインが見ていて飽きないんですよ!

ホンダ DN-01

ロングノーズのフロントカウルには、センターにハイビームのマルチリフレクターヘッドライト、左右にロービームのプロジェクターヘッドライトを搭載で攻撃的なデザインです。

ホンダ DN-01

フロントサスペンションはφ41mmの正立フォーク
フットブレーキペダルを操作するだけで前・後輪が連動するコンバインド・ブレーキシステムに、ABS(アンチロック・ブレーキシステム)機能を組み合わせた「コンバインドABS」を採用
ブレーキ本体は、フロントに3ポットキャリパーとφ296mmの大径フローティングディスクをダブルで装着
タイヤはフロント130mm

ホンダ DN-01

リアサスペンションは剛性を最適化したプロアームにレイダウンタイプのショックユニット
ブレーキ本体は、リアにはシングルポットキャリパーを採用
タイヤはリア190mmの極太タイヤ
アンダーカウルと一体型のインテグレーテッドマフラーは個性的なスタイリングにインパクトを与えるデザインですが、排気音はおとなしめ。

ホンダ DN-01

ホンダ DN-01

ナビ、ETCを装着。

めったに乗れないホンダDN-01に試乗させていただきオーナー様には感謝!ありがとうございました。
乗ってみた印象は、ホイールベースが長いので安定感が抜群!
ロングツアラービッグスクーターってな感じ!長距離乗っても疲れにくいポジションだと思います。
マニュアルモードもありスポーツ走行も楽しめるみたい。
ベルト駆動なので振動も騒音も少なくGOOD!
エンジンはトルクがあり、低速でも楽!
車重も重くなく女性でもこけることは少ないかも。
なんといってもまわりの視線が気持ちいいー!
なかなか手に入らないホンダDN-01らしいので、貴重な体験でした。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

メニュー

ご訪問感謝です!

ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。